維持費無料!ドイツの銀行口座-N26の開設方法について-

ドイツでの就職や留学の際に、必要になるのが銀行口座!ドイツでは日本と違い、口座維持手数料が毎月かかる場合が多いです。今回は、手数料無料の便利なネットバンク-N26-の特徴と口座開設の流れをご紹介します。


1.N26ってなに?

N26とは、ドイツのベルリンで創業されたネットバンクのことです。キャッシュレス化した金融サービスを提供しています。

N26の特徴は、

・ドイツだけでなくユーロを扱うEU圏内であれば利用可能!

・口座開設は全てオンラインで完結!(窓口はないので自宅で簡単に手続きできる)

・口座開設・維持手数料無料!

・無料でデビットカードの発行をしてくれる!

といったところが大きなポイントです。

2.口座開設に必要なもの

必要なものは、ネットに繋がったスマートフォンとパスポートのみです。

3.N26口座開設までの流れ

(1)専用アプリをダウンロードする(日本のAppStoreでインストロール可能)

(2)個人情報を入力し登録する(アプリ内はすべて英語表記)
 ※日本の住所では登録できないので、ドイツ入国後にドイツの住所が必要

(3)登録完了通知メールまたはアプリからN26にログインする

(4)パスポートを手元に置き、アプリの指示に従い、ビデオ通話にアクセスする

4.ここからが本番!本人確認の流れ

アクセスが混んでいると、数分待つことになります。順番がきたら、画面が自動で切り替わります。本人確認のために、N26の担当者からいくつか質問をされます。正しく返答しなければ、口座開設の許可がでないので慎重に行いましょう。

あいさつから始まり、次に英語とドイツ語どっちがいい?と聞かれます。

※ランダムで担当者が決まるため、対応も様々です。英語に対応してない担当者もいるため、会話が成立しなければ通話を切られます。回線が切れた後は、再度アクセスすれば自動で新しい担当者に切り替わるので、何度でも挑戦できます!冷たい対応をされても諦めないでください!

質問内容の一例は、

  • メールアドレスを教えて
    ※記号"."(ピリオドまたはドッド)"@"(アットマーク)など読み方に注意しましょう!数字の読み方も間違えないように!
  • ファーストネームとファミリーネームを教えて
  • 生年月日を教えて
  • この口座の目的は?
    ※個人使用目的(プライベート)と伝えましょう

この質問の意図は、"第三者により口座開設を指示されている可能性があるのかどうか=犯罪目的によるものか"を確認するためのものです。

怪しまれないためにも、テレビ電話は必ず一人で対応しましょう。(個室で周りに人がいない、声がしない状況でアクセスする)

また、メモを見ながら話しをすると不審に思われる場合があるようなので、注意しましょう。

いくつか質問に答えた後は、パスポートの確認です。

N26の担当者の指示に従って、自分のパスポートを上下左右に動かします。

指示の内容は、

  • パスポートの表紙を見せて
  • 開いて中身を見せて表面(ホログラム)を少し揺らしてキラキラさせて(反射させて)

など

※担当者は確認のために、何度かパスポートの写真を取ります。STOP!と言われたら、動かさずにそのまま次の指示を待ちましょう。

パスポートの確認が終われば、担当者から認証番号が届きます。テレビ電話は継続したままで、認証番号を確認しましょう。

担当者からメッセージ(認証番号)が正常に届いたか確認をされます。その確認を済ませたら、テレビ電話は終了(口座開設の許可がでた)となります。

テレビ電話開始から本人確認が終了までは、スムーズに進めば10分程度です。

担当者の当たり外れはあるので、"あなたの英語(ドイツ語)は聞き取れないから許可できない。他の担当者にしてもらって"と通話を切られることはよくあります。そして、その逆もあります。(担当者の英語のアクセントが強くて聞き取れない・・・など)一発でパスできたらラッキー!程度に考えましょう。

5. 口座開設後の流れ

初期ログイン後に自動でアプリの使い方が表示されるます。
指示に従いN26に入金してください。

 ※口座を有効にするため(最小額は50ユーロで入金可能な額が表示される)

 ※入金時は自分の口座情報を入力する(クレジットカードも使用可能)

カードの送付を希望する場合、10ユーロの口座引き落としとなります。後日、白い封筒でキャッシュカード兼デビットカードが登録住所に送られてきます。日本と違い、本人のみ受け取り可能!なんてことはありません。手渡しではなく、そのままポスト投函です。

※今一度、登録住所に誤りがないか確認しておきましょう。住所に誤りや不足があると、いくら待っても届きません。通常、7~10日間で手元に届きます。到着予定日は、アプリに反映されるので確認してください。到着予定日から2~3日は様子をみて、それでも手元に届かない場合は、アプリから問い合わせが可能です。(再配達や送付済みのカードを無効にする手続きが行える)また、無効になったカードがそのまま届くことがあります。

6.最後に

カードを有効にする認証番号も一緒に送付されます。その番号を、アプリの指示に従い入力してください。次に、ATMに行って実際に使えるかどうか確認しましょう。事前に入金しておいたユーロを引き出してみるといいでしょう。ユーロの引き出し手数料は無料です。アクティベート(=引き出し)が終われば、お店で使用できます。

※日本国内のお店でも支払いはできますが、その時のレートによって金額が変わるので注意です。

※N26の利用はEU在住が条件となります。ヨーロッパに住所がない場合は、そのカードは一定の期間が経過すると無効になります。帰国の際は、解約(オンラインで可能)をしましょう。また、カード更新などで新しいカードを送ってもらう際は、日本の住所には対応していないので注意が必要です。

以上がN26開設の流れになります。

デビット機能もついているので、会計がとても楽になりますよ。ヨーロッパに住む際はぜひ、使ってみてください。

こちらの記事では、ドイツで役立つお勧めアプリをご紹介しています。是非ご覧ください。

オンラインレッスン

ネイティブの講師陣と自宅で快適に語学学習

レッスン詳細

オンラインレッスンを受講して、次の留学で使える 5 % OFFクーポンをゲット