語学コースの種類

進学・就職に役立つ留学を、短期もしくは長期でご希望ですか。

それとも、に役立つ専門的な語学力の習得を目指していますか。

または休暇を兼ねた語学留学をお考えの方にも、幅広い選択肢からあなたの希望にあった語学留学プランをお選び頂けるよう、様々な語学コースをご案内しております。

事前テストでレベル判定&クラス分け

お申込後、ご渡航前(もくは学校初日)にレベル分けのプレースメントテストを受けて頂きます。

テストによって現在の言語レベルを判定、そしてクラス分けを行うので、語学力向上に適したクラスで受講が可能となります。

授業後の無料サポート

スタディ―クラブでは、授業中に聞けなかった質問事項や、宿題でわからない部分など、授業後の復習が効率的に行えるよう、生徒同士で集まって、講師に聞くことができます。

語学コースを受講されている方は無料で、このスタディクラブに参加することが可能です。

レベル記載の修了証

語学コースを一定以上の条件で修了された方全員に、受講コース、修了時の言語レベルを明記した修了証をお渡ししております。

この修了証は今後の進学・進路で、言語レベルの証明としてご利用頂けます。

ワークショップでプラスαのスキル

ワークショップでは、基礎語学言語(読み、書き、語彙、リスニング、スピーキング)に加えて、進学や就職で活躍するプラスαの語学スキルを受講することが可能です。

ビジネス英語やプレゼンテーションスキル、交渉スキルなど、興味のある分野のスキルを向上することができます。

語学コース一覧

目的に合わせてテーラーメイドできる:強化したい言語スキル、試験対策やビジネス英語など、目的に合わせてサポート。プライベートレッスンとの組み合わせも可能なコースプラン。

スマホでも受講ができる:パソコンがなくても、スマートフォンでオンラインレッスンの受講が可能な、最新のオンラインソフトウェアを使用。 使い方もとっても簡単。

経験豊富な講師陣:自宅にいながら、経験豊富な講師とのオンラインライブレッスンを受講できる。

7カ国語から選べる:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、アラビア語、中国語から選べるレッスン。

オンラインレッスン詳細

 週10レッスン/7.5時間 
(1レッスン=45分)

ホリデーでを過ごすのが主な目的の方へのおススメコース。
無理せず1日2レッスンなので、休暇のための自由時間を十分に確保できます。

 週20レッスン/15時間 
(1レッスン=45分)

勉強と余暇の両立に最も適したコース。
1日4レッスンでしっかりと授業を受け、午前又は午後の自由時間に課外活動のための十分な時間が確保できます。

 週24レッスン/18時間 
(1レッスン=45分)

アメリカ・カナダにて開講。アメリカの場合、18時間以上の就学において学生ビザ(F-1ビザ)が必要となります。

 週30レッスン/22.5時間 
(1レッスン=45分)

集中的な学習で、外国語の流暢さと正確さをさらに発展されたい方にはまさに理想的なコース。1日6レッスン。

 週40レッスン/30時間 
(1レッスン=45分)

留学中に最大限語学コースを受講されたい方に最適な1日8レッスンの集中コースです。最短で語学力を向上させたい方にお勧めのコースです。

ワークショップ

 週10レッスン/7.5時間 
(1レッスン=45分)

ビジネス英語やプレゼンテーションなど、大学やビジネスシーンで活躍する英語力を身に付けたい方にお勧め。スタンダードコースなどに追加してお申込が可能です。

 週20レッスン/15時間 
 週30レッスン/22.5時間(1レッスン=45分)

 

長期留学や資格取得をお考えの方に最適のコースです。

 週2レッスン/1.5時間 
(1レッスン=45分)

語学学習の復習をしたり、宿題のサポートを受けたりする機会を提供しています。

週10レッスン/7.5時間 
(1レッスン=45分)

短期集中、もしくは弱点やご要望に沿って特別アレンジが可能なのが、プライベートレッスンです。

語学レベルについて

当校では、CEFR(Common European Framework of Reference for Languages)、ヨーロッパ言語共通参照枠にてレベルの表記(A,B,C)、レベル分けをしております。

CEFRによるレベル分けは下記の通りとなります。

A:初級
B:中級
C:上級

それぞれ上記のレベルはさらに2つのレベルに分けられ(A1、A2、B1、B2、C1、C2)、コーススタート前にプレースメントテストを受け、適切な言語レベルの判定、クラス分けを行います。

  • A0 - ビギナー(初心者レベル):完全初心者として学習を開始したばかりではあるが、日常的に繰り返し使われる言葉を認識し、使うことができる。

  • A1 - エレメンタリー(初級): 日常の出来事について話すことができ、簡単なメッセージや指示を理解することができる。基本的な文法構造を習得している。

  • A2 - プレインターミディエイト(初中級): 基礎的な会話をこなし、とっさの状況に対応することができる。また手紙を書いたり、簡単な新聞記事を読むことができる。

  • B1 - インターミディエイト(中級の): 文法構造をとても良く理解しており、専門分野以外の一般的な文章であれば、ほぼ問題なく読むことができる。

  • B2 - アッパーインターミディエイト(中上級): 十分に高い言語運用能力を習得し、細かなニュアンスの違いまで理解している。日常的な話題について議論したり、会話についていくことができる。

  • C1 - アドバンスト(上級): かなりの流暢さと正確さで自分の考えやその根拠を説得力を持たせて表現でき、自信をもってコミュニケーションを図ることができる。専門の分野では語彙が不十分なことがある。

  • C2 - プロフィシエンシー(最上級): 文法や語彙を完璧に習得し、ネイティブスピーカーと対等な言語力を有し、効果的にその言語を運用できる。
目標達成のためのおすすめの受講期間

以下はインテンシブコース(週30レッスン)を受講した場合を基準とした、レベル向上の目安表です。

※個人の能力により異なりますので、あらかじめご了承ください。

目標の言語レベル

A0


(現在のレベル)

A1


(現在のレベル)

A2


(現在のレベル)

B1


(現在のレベル)

B2


(現在のレベル)

C1


(現在のレベル)

C2


(現在のレベル)

基礎知識・会話の理解:限られた語彙を使って基本的な質問をしたり、答えたりすることができ、簡単な文を作ることができる。

4週間

2週間

-

-

-

-

-

日常会話への参加:使用頻度の高い表現を身に付け、その表現を使用して、生活や仕事、家族の事や日常の会話をすることができる。

6週間

4週間

2週間

-

-

-

-

スムーズに楽しむ:ほとんどの状況に言語を使いこなして対処することができる。より多くの文法や単語を使用して、様々なトピックにおいてあなたの考えや意見を表現することができる。

12


週間

6週間

4週間

2週間

-

-

-

プレゼンテーションや交渉ができる:ネイティブスピーカーとの会話に対応することができる。複雑、または抽象的なトピックにおいても自分を表現することができる。

24


週間

12


週間

6週間

4週間

2週間

-

-

外国語を自然に理解し話す:頭の中で母国語から訳すことなく話すことができる。どのような会話や読み書きも自信を持ってこなせる。くだけた言い方だけでなく、あらたまった言い方も習得している。

48


週間

24


週間

12


週間

6週間

4週間

2週間

-

パーソナルスタイルへの飛躍:母国語のような自然さで外国語を話すことができる。語学習得への地盤は完全に固まり、外国語のニュアンス表現にも対応でき、あなた自身のスタイルを身に付けていく段階。

48


週間

24


週間

12


週間

6週間

4週間

2週間

授業、講師について

語学学校シュプラッハカフェ・SC GEOSは国際的認定機関からその授業とその他サービスの質を認められた、語学プログラムをご提供しております。

私たちは講師陣を最も大切な財産と考えており、全ての講師が専門の教育資格を持っています。
シュプラッハカフェ・SC GEOSの講師は、語学教育に大変熱心に取り組み、受講生全員が効果的に学習を進められるように最適な授業方法を研究しています。
ストレスのない楽しい学習環境づくりや、受講生を中心に授業を進めていくということも、講師としての重要な要素です。
また言語だけでなく、その言語が使われている国の文化についても学ばせてくれるのでしょう。