【留学生が選ぶ】マルタのオススメお土産19選!!

こんにちは!
マルタ校インターン生のEmiです。
今回は、マルタのオススメお土産についてご紹介したいと思います。

お土産を探した場所は、学校に一番近いスーパーGreens’(グリーンズ)と学校から徒歩15分のSt.Julians(セントジュリアン)、そしてバスで30分ほどのSliema(スリーマ)のお土産ショップです。中には実際に前回購入したものもあります!!

今回は紹介してないのですが、マルタの首都Valletta(バレッタ)やフィッシュマーケットで有名なMarsaxlokk(マルサシュロック)にもお土産店がたくさんあるので、ぜひそちらに訪れた際は一緒にお土産も探してみてください!

バラマキ用にピッタリ!!

・Twistees(グリーンズ)

マルタ産のスナックで、日本にあるチートスのようなお菓子です!!

様々な味があり、小袋はスーパーでは60Cent(約70円)ほどで購入することができます。また、大袋や缶タイプのものもあり、バラマキ土産にもピッタリです!!

・Maltesers(グリーンズ、学校)

チョコレートの中にキャラメルが入っており、チョコボールのように一口サイズで食べることができるお菓子です!サイズも、小袋から大袋まであり、渡したい人数によってもサイズが選べます!
個人的には、色々と渡したお土産の中でこのお土産が甘党の方からの支持が高かったです!
名前はマルタに関連しているように見えますが、特にマルタとの関係はないそうです…

しかし、マルタの人々はこのお菓子が大好きで、どこのスーパーでも販売しています!!そして、学校のラウンジでも販売されています!

・Kinder(グリーンズ)

Kinderはイタリアのチョコレート会社ですが、マルタではチョコレート以外にもちょっとしたお土産にピッタリなミニパンケーキやエッグチョコなどいろいろな種類があります!パンケーキは約10個入りなので、バラマキ用のお土産などにもピッタリです。

また、スーパーにはこのような小袋入りのスナック菓子がたくさん陳列されているので、これ以外のお菓子も試してみてくださいね!

・ポストカード(セントジュリアンズ、スリーマ、学校)

旅の定番かと思います!マルタは猫がたくさんいるので、猫のポストカードなども販売されています。日本に持って帰るのもいいですが、帰国の直前にマルタから手紙を出して、マルタの消印と切手を貼るのもオススメです。
※マルタから日本への手紙は1~2週間で届きます。
※ポストカードはマルタ校のレセプションでも販売しています。

自分用や大切な人に!!

・ハチミツ(グリーンズ、スリーマ)

マルタ島でとれるハチミツは昔から有名でした。マルタ島の名前の由来の一説として、ギリシャ語で蜂蜜を意味する「Meli」から由来して「Melite」と古代ギリシャの人々が呼び、現在の国名になっているそうです。
そんなマルタで取れるハチミツはマルタ島産とゴゾ島産の2種類があります!

・レース(スリーマ、セントジュリアンズ)

マルタの伝統工芸品であるレースは、様々なお土産店で販売されています。大きさや価格も様々です。コースターやポーチなどもあるので、自分用のお土産にもオススメです!

・銀細工(セントジュリアンズ)

銀細工はFiligree(フィリグリー)と呼ばれるマルタの伝統工芸品です。首都のValletta(バレッタ)にもたくさんのお店があり、安いものだと10Euro~20Euro前後で購入することもできます!
ピアスやネックレスのほかに、マルタのモチーフであるマルタ十字もあるので、自分へのお土産や大切な人へのお土産にもピッタリです!

・ワイン(グリーンズ)

ヨーロッパへ留学したらお土産で購入したいなと思う方が多いのではないでしょうか?

マルタ産のワイン…なんてあまり聞かないでしょうが、美味しいです!!
そして、スーパーにはたくさんの種類が並んでいます。お値段は、日本で購入するよりも大分安いです!
瓶だと重さが気になるという方も、紙パックのワインもあるので、持ち帰りにも安心です!!

・イムディーナグラス(イムディーナ、スリーマ、セントジュリアンズ)

マルタのMdina(イムディーナ)という場所の伝統工芸品です!
アクセサリーからインテリアまで様々なものがあります!お値段は少々お高めですが、マルタ留学のお土産に是非!!
ちなみに、イムディーナにあるお店では、右の写真のような指輪も販売されています!

・マルタ国旗(スリーマ、セントジュリアンズ)

国旗は家に飾るようでもいいのですが、クラスメイトやフラットメイトにメッセージを記入してもらい、自分用のお土産に!!
前回の留学時にされている方を何名か見て、「今回の留学でやってみよう!」と私も国旗を購入しました。

みなさんも留学の思い出に是非。

・ミニチュア(スリーマ、セントジュリアンズ)

マルタのお土産店では、よくマルタの建物のミニチュアが販売されています。こちら、サイズも小さくとても可愛いので、家に飾ってマルタの街並みを楽しめます!

・カップ(Bugibba)

番外編になってしまいますが、学校からバス30分ほどの位置にあるBugibbaという場所にMalta Chocolate Factoryというお店があります。

ここでは、写真のように可愛いマグカップを販売しています。
カップはソーサー付きのものとティースプーン付きの2種類があります!!

自分用のお土産に、ぜひオススメです!

お料理に
・トマトペースト(グリーンズ)

こちらはチューブタイプのトマトペーストです。瓶のタイプなどとは違うので、直接パンに塗ったりして食べることができます。価格も1ユーロ以下なので自宅用にもバラマキ用にもオススメです!
※チューブタイプなので、持ち帰るときは中身がでないように気をつけてください!!

・シーズニング・パスタソース・スパイス(グリーンズ)

日本の調味料もとても美味しいのですが、マルタでは様々なシーズニングやスパイス・パスタソースが販売されています!

中でもスパイスは種類も豊富なので、ぜひ、滞在中にお気に入りのものを見つけてみてください!

・ジャム(スリーマ)

マルタはサボテンも有名で、サボテンの実を食べるんです!!
そして、そんなサボテンを加工したジャムもあります!!ちょっとした話題づくりにもオススメです。

コスメなど
・ソープ(セントジュリアンズ、スリーマ)

マルタのお土産店ではよく、このようなソープをたくさん見ます!
香りも様々で、ソープには様々なマルタ十字のモチーフもついています。
こちらは、バラマキ土産などにもおすすめです! 

また、スリーマにあるsoup caféでは手作りのマルタ国旗のソープを購入することもできます!

soup caféでは、他にもケーキをテーマにしたソープや様々な香りのハート形のソープも販売しているので、スリーマのお土産ショップを散策する際は、ぜひ立ち寄ってみてください!

・リップクリーム&ボディローション(グリーンズ)

マルタでも日本でも見るブランドですが、日本で発売されていないシリーズを購入することが可能です!

また、リップクリーム以外にもボディローションなども様々な香りがあり、種類豊富です。

・歯磨き粉(グリーンズ)

前回の留学時に友達からリクエストをもらったのが、ヨーロッパで購入できるホワイトニング用の歯磨き粉でした。

なんでも、日本のものと含まれている成分が違うそうで、ヨーロッパに留学するならぜひお土産に欲しいとのことでした。

身近な方でホワイトニングをされている方がいたら、ぜひホワイトニングの歯磨き粉をお土産にしてみるのもオススメです!

・日焼け止め・サンオイル(グリーンズ)

夏のマルタでは日焼け止めが欠かせません!!
SPFが高いものはもちろんですが、種類も豊富です!!

また、肌を小麦色にしたい方にはサンオイルもオススメです。
中には、ラメがはいっているものなどもあるので、塗る前から肌を小麦色にすることができます。

今回はマルタのオススメお土産についてご紹介しました!ぜひ、みなさんもマルタに来られた際はたくさんのお土産を探してみてください!!その際は、くれぐれも荷物の重量にお気をつけを!!

Written by Emi Nagawa

自己紹介

はじめまして!
マルタ校インターン生のEmiです!!
昨年の12月~今年の5月末まで、Sprachcaffeマルタ校で勉強をしており、今年の9月からインターン生として戻ってまいりました。
これから、色々なマルタの魅力、留学生活などをご紹介させていただければと思います。