フランス語留学をしませんか?

シュプラッハカフェでは、パリ、ニース、モントリオール、ラバトでフランス語を学んでいただけます。

留学先を選ぶ

なぜフランス語?

フランス語を学習する理由
  • フランス語圏でコミュニケーションがとれる
  • 言語スキルの向上
  • フランス文化と芸術への深い理解
  • フランス語コース:フランスカナダ

旅行・仕事・勉強のいずれの目的でもフランス語圏に滞在すれば、フランス語でコミュニケーションをとることが身近に感じるでしょう。

フランス語は、フランス・カナダの大部分・ベルギーとスイスの一部をはじめ世界中で話されています。実際、公用語として使われている国は33にも上ります。

また仕事の場面でも力を発揮でき、キャリアアップにつながります。フランスで働く場合や日本にあるフランス企業の場合、フランス語を使う機会は格段に増えることでしょう。

フランス語を共通語として使用している機関

  • 国際連合
  • UNESCO
  • 国際通貨基金
  • 国際オリンピック委員会
  • 欧州連合

フランス文化や歴史をより深く理解するためにはフランス語は不可欠です。きっと新しい分野で発見があることでしょう。

フランス語が学べる地域はこちら。