スペイン語留学をしませんか?

シュプラッハカフェでは、バルセロナ、マドリッド、マラガ、ハバナでスペイン語を学んでいただけます。

留学先を選ぶ

学習のコツ

スペイン語習得のコツ
  • できるだけ近距離を保つ
  • 課題をきちんとこなす
  • 暗記カードを作る
  • ダイアログやテキストを繰り返す
  • スペイン語を学習するのに必要なものは自分の手の届くところに常に置く。
  • 学習を開始する前に使用する教材・学習ステップ・プロセスなどを記入した計画表を作る。
  • 辞書を使いながらの学習。より早く簡単にチェックできるようにしておく。
  • 授業で習った新しい単語や文構造を暗記カードにする。単語の前には名詞の性を記入することも
  • お忘れなく!動詞は過去形で記入する。前置詞はいくつかの例文でシチュエーションの違いによる使い方をわかるようにする。
    • スピーキング力をつけるために授業で習ったダイアログやテキストをできるだけ発音練習する。
    • リーディング力をつけるために以下のプロセスを意識して文章を読む。: テキストを読む→キーワードをピックアップする→テキストのテーマを定義する→文章がどのような構造になっているか中止ながら読み取る。
    • ライティング力をつけるために: 何について書くのかを明確にし、コンセプトマップを使いながら文章をくみ上げていく。
    • 休憩をとる!勉強の合間には、頭をリフレッシュさせるため休憩をとりましよう。またシュプラッハカフェのスペイン語コースでは、仲間と楽しく勉強できます。