世界のハッピーニューイヤー!

ついに2020年が始まりました!「2020年こそ、ワーホリを実現させたい!」「今年はどこに旅行しよう?」「2020年は念願の海外へ!」など、素敵な目標をたてられたかたも多いのではないでしょうか?
今回は、そんな2020年をグローバルに始めるための、世界の「ハッピーニューイヤー」をご紹介していきたいと思います。


Happy New Year!

「あけましておめでとう!」の次に一番なじみのある新年の挨拶は英語の「Happy New Year!」ですよね!
多くの英語圏の国では、クリスマス前から長い休みに入ることが多いため「Merry Chiriatmas」と合わせたフレーズで使われる場合が多いです。

新年快乐!

中国の新年の挨拶は「新年快乐!(Xīnnián kuàilè)」といいます。中国の新年は基本的に旧正月の春節のことを指しますが、前に“祝你 Zhù nǐ”を入れれば、春節の前である日本の新年の時期にも使うことができます。

Feliz Año Nuevo

スペイン語では、「Feliz Año Nuevo (フェリス・アニョ・ヌエヴォ)」といいます。「!」このマークをスペイン語で表記する場合は文の前後につけ、最初のマークは逆さまになりますので「¡Feliz Año Nuevo!」と表記されます。なんだかかわいいですよね。

Ein gutes neues Jahr

ドイツ語では、こう!
「Ein gutes neues Jahr(アイン・グーテス・ノイエス・ヤール)」。楽しい新年にしてねという意味の「Frohes Neues Jahr!」もよく聞く表現です!

Bonne année

フランス語では、カタカナ読みだと短いこのフレーズ「Bonne année (ボナネ)」。フランスでは、1月の間はこの挨拶をかわします。

Felice Anno Nuovo

イタリア語ではスペイン語に似ているこのフレーズ「Felice Anno Nuovo(フェリーチェ・アンノ・ヌォーヴォ)」!

كل عام وأنيم بخير

アラビア語では「كل عام وأنيم بخير(クッル・サナ・ワ・アントゥム・ビハイル)」イスラム圏のお正月は、暦が異なるため日本のお正月とは時期も異なります。

いかがでしたでしょうか?
今回は、世界に飛び立つあなたの新年を始めるに相応しい世界中の「明けましておめでとう!」をご紹介しました。
あなたの1年が、たくさんの出会いと楽しい経験で溢れますように!

オンラインレッスン

ネイティブの講師陣と自宅で快適に語学学習

レッスン詳細

オンラインレッスンを受講して、次の留学で使える 5 % OFFクーポンをゲット