フランクフルトのマーケットへ行こう!

Guten Tag aus Frankfurt!

フランクフルトからこんにちは。今回のブログでは、フランクフルトのマーケットを紹介したいと思います。フランクフルトでは、ほぼ毎日、街のどこかでマーケットを見つけることができます。その中でもシュプラッハカフェ・フランクフルト校から行きやすい場所をピックアップしてみました。

 


目次

  • マーケットの紹介
  • マーケットで使えるドイツ語

1.ザクセンハウゼン Wochenmarkt Sachsenhausen <Diesterwegplatz 50>

火曜日・金曜日、午前8時〜午後6時

シュプラッハカフェ・フランクフルト校から一番近いマーケットです。

小さなマーケットですが、野菜、果物、卵、お肉、パンなど必要なものはすべて揃っています。

2.ボーンハイム Bornheim <Berger Str., 60385 Frankfurt am Main>

水曜日、土曜日、午前8時〜午後6時半

ベアガー通りにあるマーケット。この通りには、レストランやカフェ、その他にも小さなお店がたくさん並んでいるので、歩くだけでも楽しいです。

3.コンスタブラバッヘ Konstablerwache<60313 Frankfurt am Main>

木曜日、午前10時〜午後8時

土曜日、午前8時〜午後5時

乳製品、きのこ、ワイン、はちみつなど様々なスタンドがあるマーケット。

マーケット内でも食べることができます。

<コンスタブラバッヘのマーケットでのオススメ>

  • バックフィッシュ
  1. 揚げたての魚をパンに挟んでくれます。ドイツのお肉料理に飽きてきたら、食べてみてほしい一品です。
  • きのこ煮込み

きのこファンの方におすすめ。このスタンドでは、いろんな種類のきのこを買うこともでき、きのこ煮込みをその場で食べることもできます。大きなフライパンの中を覗き込んでみてほしいです。

  • ヨーグルトアイス

上に、シロップか果物のピュレーをかけてもらえます。サワーチェリーがおすすめです。

  • りんごジュース

ジューススタンドで飲むこともできます。もちろん買って帰ることも。とっても甘いジュースは、炭酸水で割って飲むのがドイツ流です。

  • ワッフル

パスタやクッキーなどが売られているスタンドの焼き立てワッフル。粉砂糖を口の周りにつけながら頬張ってほしいです。粉砂糖でなくて、季節によって変わる果実コンポートを選ぶこともできます。

4. フリードベルガー広場Friedberger Platz<60547 Frankfurt am Main>

金曜日、午前10時〜午後22時

ほぼ何にもない場所なのに、金曜日だけたくさんの人が訪れる広場です。マーケットは小さいけれど、ワインやフライドポテトを楽しめます。フランクフルトの人から何故か人気な広場が見たい方はぜひ金曜日に行ってみてください。

マーケットで使えるドイツ語

Ich hätte gern 〜 /イッヒ ヘッテ ゲルン 「〜が欲しいのですが」

<名前が分からない時に便利なフレーズ>

Ich hätte gern das bitte. /イッヒ ヘッテ ゲルン ダス ビテ 「これをください」

ドイツに来たばかりだとドキドキするかもしれませんが、勇気を出してドイツ語で頼んでみましょう!

以上フランクフルトのマーケットの紹介でした。是非ドイツに来た時は足を運んでみてください。その際は、エコバックを忘れずに!それではまた次回! Tschüss!

オンラインレッスン

ネイティブの講師陣と自宅で快適に語学学習

レッスン詳細

オンラインレッスンを受講して、次の留学で使える 5 % OFFクーポンをゲット