リタイア後も楽しめる、マルタのロングステイ&シニア留学

シニアの方々の留学先、またはリタイヤ後のロングステイ先として最近は東南アジアが人気ですが、実はマルタでのロングステイが穴場ということはまだあまり知られていません。

東南アジアがシニア留学、ロングステイ先として選ばれる理由として、『日本から近い』、『英語が通じる国が多い』、『温かい気候』、『物価が安い』という点です。

しかしヨーロッパの地中海にあるマルタへのシニア留学&リタイア後のロングステイも、一度経験したらやみつきになってしまうほどの魅力がたっぷりです。英語が共通語のマルタ、世界遺産のある美しい街、そして温かい気候のマルタ。シュプラッハカフェのマルタ校で是非、シニア留学、ご夫婦でのロングステイ留学、もしくはマルタ移住をお考えの方の視察留学をお楽しみいただけます。今回はそんなマルタへのシニア留学、ロングステイについて徹底解説いたします!
まずはマルタの基本情報です。

【マルタ基本情報】

正式名所

マルタ共和国 Republic of Malta

首都

バレッタ ※首都全体が世界遺産に指定されています。

言語・公用語

マルタ語&英語 ※イタリア語を話せる人も多い。国民の殆どがバイリンガルまたはトリリンガル

人口

42万人

通貨

ユーロ

面積

316平方キロメートル ※淡路島の半分ほど

消費税

18%

物価

生活費は他ヨーロッパ諸国や日本と比べると少し安い

治安

ヨーロッパ諸国で最高水準。治安の良い国として知られています。

【マルタの魅力】

①年間365日中300日は晴天で、年間を通して過ごしやすい気候

②首都全体が世界遺産になったバレッタをはじめとした、美しい歴史建築物

③美味しい料理。イタリアが近いため、イタリア料理が多数あり、マルタ料理から多国籍料理まで楽しむことができる

④EU圏内で最も治安が良いと言わるため、安心して滞在できる

⑤他のEU加盟国に比べるとお手頃な物価

⑥透明度の高い地中海と美しいビーチが多数

⑦ゴルフ、ウォータースポーツなどアクティビティが豊富

⑧南国特有の明るくフレンドリーで親切なマルタの人々

※こちらの記事「マルタ留学を選ぶ10の理由」にてマルタの魅力をさらに詳しく知ることができます。

【滞在のビザについて】

またマルタはEU加盟国なので、90日間の観光ビザでの滞在が日本人国籍保持者には認められています。そのため気軽に90日以内の留学、ロングステイを楽しむ事ができます。

また90日以上学校に通われる方は、シュプラッハカフェでお申込み、お支払いをしていただくと、ビザ申請用の入学許可書レターを発行いたしますので、そちらを元に学生ビザの申請をすることができます。

※ビザ申請のサポートサービスは行っておりませんので、大使館等で情報を確認してご自身で申請をお願いいたします。

【シニア留学にお勧めのシュプラッハカフェ】

  • 学校所在地

学校はセントジュリアンズという閑静な住宅街にあり、ゆったりとした落ち着いた環境の中で留学生活を楽しむことができます。しかしバーやレストラン、ナイトクラブなどがある繁華街までは徒歩で10分、さらにビーチまでも10分以内。首都のバレッタまでは学校正門目の前からバスに乗って30分以内でアクセスできます。

  • プライベートプールがある充実の学校施設

学校は美しい石造りの建物で、中庭には50メートルものプライベートプールがあります。さらには校舎敷地内にビストロ、バーもあり、エアコン完備の教室、無料Wifi、自習室、ビデオルーム、ビーチコート、図書館があります。

  • 学校に隣接した宿泊施設

校舎と宿泊施設が隣接していて、滞在形態も様々なオプションから選んでいただけます。

◆スタジオ【お勧め!!】
→バスルームやキッチンを共有しない、プライベートな空間を好まれる方に人気の宿泊滞在形態です。追加料金で朝食付、2食付、3食付と選ぶこともできます。お部屋は1人、2人部屋から選ぶことができます。

◆スタンダードアパート
→滞在費を安く抑えたい方向けの、共同生活用アパートです。お部屋は1人または2人部屋から選ぶことができ、バスルーム、キッチンは他のルームメイトと共有です。

◆コンフォートアパート
→スタンダードアパートと比べて部屋の広さや家具の質が優遇され、またエアコンも部屋についています。スタンダードアパート同様、バスルーム、キッチンは共有、そして1人、2人部屋から選ぶことができます。

◆ホームステイ→1人、2人部屋から選ぶことができ、現地の生活習慣を知りたい方にはお勧めのオプションです。バス、キッチン等は他に宿泊しているルームメイトたちと共有です。

【留学費用(お一人様分)】

含まれるもの:入学金、授業料(週20レッスン)、宿泊先手配料、宿泊(スタジオ1人もしくは2人部屋)費用(食事なし)、空港送迎(往復)
※2018年12月出発の場合(1ユーロ=130円)

2週間

1人部屋 スタジオアパート

1320€(約17万)~

2人部屋 スタジオアパート

1040€(約14万)

1ヶ月間

1人部屋 スタジオアパート

2460€(約32万)

2人部屋 スタジオアパート

1900€(約25万)

3ヶ月間

1人部屋 スタジオアパート

6780€(約88万)

2人部屋 スタジオアパート

5100€(約66万)

6ヶ月間

1人部屋 スタジオアパート

13430€(約175万)

2人部屋 スタジオアパート

10070€(約130万)

12ヶ月間

1人部屋 スタジオアパート

26570€(約345万)

2人部屋 スタジオアパート

19850€(約258万)

※食事は【朝食付:42€/週】【2食付:126€/週】【3食付:196€/週】にて追加で申込みができます。上記別途で、航空券費用(往復)10-25万、海外留学保険、現地生活費、教材費1冊3000円程度、(90日以上滞在の場合)入学許可書代(ビザ取得者のみ)が費用としてかかります。

 

※費用はローシーズン(Season A)料金にて算出しておりますので、ミドルシーズン・ハイシーズン(Season B・Season C)時にはシーズンサーチャージが追加となりますのでご了承くださいませ。

【シニア留学をされた方の声】

日本の方にはまだあまり知られていないマルタのシニア留学。温かい気候と憧れの地中海、そしてEU圏内では一番治安が良いといわれ、比較的物価が安いマルタへのシニア留学を実現された60歳代男性、Y.Sさんの体験談をご紹介します。

Q.学校全体への感想
自分から溶け込もうとすれば、誰とでも友達になれる雰囲気で実際多くの人と友達になった。困ったときはレセプションで相談したが、丁寧に対応してくれて気持ちが良かった。スクールアクティビティについては3回参加したが、コンパクトにまとまっていてガイドも上手だった。

Q.授業の感想
Cynthia(先生)の授業は自由な雰囲気の中でみんな平等に発言する機会が与えられていた。冗談を伴っていて笑いあうことも多かったが、その日の授業の目標はしっかりとおさえられていてわかりやすいためになるものだった。

Q.一番楽しかった思い出
クラスにいろいろな国籍の生徒(リビア・トルコ・デンマーク・ドイツ・ロシア‥)たちが集まっていて、自由な雰囲気で勉強したり話し合えたこと。

コメント
もう一度来るときは妻も一緒に連れてきたいと思っています。

⇒Y.Sさんの体験談をもっと読む

【マルタロングステイ留学の楽しみ方】

マルタでロングステイ留学をされる際の楽しみ方のご提案です。


  • 英語力の向上

語学学校シュプラッハカフェでは、初心者から各レベルに合わせて、高水準の英語の授業を受講していただきます。リラックスした雰囲気で、少人数制のクラスで楽しく英語を学んでいただけます。海外の生徒たちは失敗を恐れずとても積極的に発言するので、その姿勢を真似て、一緒に切磋琢磨し合えるようにしましょう。そして英語力が付くことでコミュニケーションの幅も広がり、より楽しい留学生活を送ることができます。


  • 各国から集まる生徒たちと文化交流

日本ではなかなか交流の機会がない国の生徒たちが世界各国から集まっているのが語学学校シュプラッハカフェ、マルタ校の魅力です。授業や留学生活を通して「あなたの国では、どう?」や「日本ではこうするんだよ。」などとそれぞれの国の文化の知識を深めて、そして日本についてもたくさん知ってもらいましょう。


  • 世界遺産の街と地中海の気候を楽しむ

マルタ島の首都バレッタは街全体が世界遺産になっていて、美しい風景が広がっています。そんな街のお気に入りスポットや、お気に入りのカフェなどを見つけるのも、マルタ留学の楽しみの一つです。また温かく穏やかな気候のマルタ島だから楽しめるテラス席で、食事やコーヒーを堪能しましょう。


  • アクティビティを楽しむ

美しい地中海の海が広がるマルタでは、マリンスポーツを存分に楽しんでいただくことができます。またゴルフ場もあり、マルタ島内にはショッピングセンターやもちろん映画館もあるので飽きることはありません。


  • 週末ヨーロッパ旅行

週末ちょこっとイタリアにプチ旅行、なんてことも可能なのが、ヨーロッパ、マルタでのロングステイ留学の魅力です。マルタからの週末ヨーロッパ旅行についてはこちらの記事でまとめましたので、ご覧ください。 ⇒マルタ長期滞在の楽しみ方


マルタへのシニア留学、ロングステイ留学、また移住前の視察留学なら是非シュプラッハカフェで楽しんでください!確実に英語力を身につけながら、各国から集まった生徒たちとの文化交流をお楽しみいただけます。まずはお気軽にお問い合わせ、お見積り、お申込みください!

Written by Eri Konishi

留学に関するご質問・ご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

>>無料お見積もり、お申し込みはこちらから送信!<<