カルガリーの留学先としての魅力【カナダ留学&ワーキングホリデー】

カナダへの留学、ワーキングホリデーをお考えの方、カナダの留学先と言えば「バンクーバー」や「トロント」の大都市が候補先としてでてくるかと思いますが、実はカルガリーは留学・ワーホリ先として魅力たっぷりの街なのです。
もしかしたらカナダ留学・ワーホリの穴場?かもしれないこのカルガリーの街の魅力、知って損はありません!是非以下を参考にしてください。

カルガリーの都市とは?!

カルガリーはカナダ西部の中心にあるアルバータ州、カナディアンロッキーの麓の都市です。

大都会過ぎない程よい都会感と、その周辺に存在する数多くのアクティビティが魅力の街です。

また天然資源が豊富なアルバーター州は経済的に豊かな街でもあります。さらに留学生にとっての魅力が「税金の安さ」です。

たとえばバンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州は税金が12%であるのに対し、カルガリーのあるアルバータ州は5%となっています。(2019年1月現在)
留学・ワーホリをして間もないころ、生活用品のコストが掛かる時期にこの税金の安さはとても魅力的といえます。

夜の星空観賞 冬はもちろん、ウィンタースポーツを思い切り楽しんでいただけます。 豊かな自然環境と経済都市の元で生活する現地カナディアンは、温厚でありとても優しく、留学生が少なめのカルガリーではそんな現地のカナディアンとの交流の機会も多いといわれています。 

語学留学には適した都市!?その理由は?

カルガリーは語学留学にとても最適な土地であると言われています。

その主な理由として、日本人の少ない環境であると言われているからです。

現在カルガリーの都市はカナダ第四の大都市として発展をし続けています。

物価も他の州よりも比較的低いを言われる中、日本で地名がトロントやバンクーバーのように知られていない土地となっているため、日本人留学先の穴場であると言われています。そのため、英語に沢山触れながら、広がる大自然で友達と交流を深め、語学学習に集中することができます。

カルガリーはカナダ都市ライフをエンジョイしながら、日本人の少ない環境に見を置きたい方には最適な土地なのです!

カルガリー留学中に訪れたいオススメ観光地を紹介!

カルガリー滞在中にオススメする語学勉強の合間に訪れたいスポットを厳選しました!

州立恐竜公園

カルガリーといえば、広大な自然を感じさせる地形を持つ土地というイメージを持たれている方も多いかと思います。

そのため、恐竜の化石を探すことが出来るような土地も広がっており、現在では州立恐竜公園として注目のスポットとなっております。

  • ユネスコ世界遺産にも登録されている。
  • 化石を探すことが出来る。
  • 白亜紀の化石の出土地としては世界最大
  • ハイキングやキャンプができる

ノーズ・ヒル・パークからの絶景!

台地にアスペンの花が咲き誇るノーズ・ヒル・パークから美しいカルガリーの街のパノラマビューをお楽しみ頂けます。

この公園は、遮るものが何もない広大な公園であり、北アメリカ最大の都市公園の一つと言われています。

  • トレイルでのハイキング 
  • ロードバイクも楽しめる 
  • 美しい絶景 
  • 遺跡もあり
つまりカルガリーとは…

語学勉強にも集中することができ、カナダの大自然を肌で感じながらプライベートも楽しむことが出来るカナダの大都市!

そんな留学・ワーホリ先として魅力たっぷりのカルガリーに、SCジオスの校舎はあります。

高い教育水準を誇るSCジオスでは、午前中は読み・書き・会話・聞き取りの全てのスキル向上を目的とした授業を行い、午後には会話と聞き取りの2つのスキルに重点を置いて授業を進めていきます。

日本人が一番苦手な会話・リスニングに重点を置いた授業では、もちろん発音の矯正も行います。「知ってる単語を並べて話してもなかなか通じない‥」それは発音が原因の一つの場合もあります。

さらにSCジオスでは個人のスキル向上を全力でバックアップ・応援する、「月に1度の個人カウンセリング」を行っています。

是非みなさんも、留学・ワーホリ先として魅力のSCジオスのカルガリー校で、カナダの留学・ワーホリ生活をスタートしてみてはいかがですか??

お気軽にご連絡ください。

無料カタログ

お問い合わせ

無料お見積り

お申込み

Written by Eri Konishi